コントロールの「お買い物」ならココがおすすめ♪ロイヤル

療法食しか食べさせられなくなり可哀想なので!ご褒美がわりにこちらを与えてみました。美味しくなさそうな米!コーンフラワーが主体のロイカナ・ドライと違い!肉好きニャンコにとってチキン主体なので食べてくれました。ゼラチン状の水分多めで粒サイズもそこそこ食べやすそう。

コチラですっ♪

2017年02月01日 ランキング上位商品↑

ロイヤル コントロールロイヤルカナン猫用 PHコントロール パウチ 100g【食事療法食】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

冷蔵庫で保存すると1日で変色して風味も飛んでしまうようで食い付きが悪くなります。昨年11月!ストルバイト結晶!突発性膀胱炎!尿PHが9のニャンコ(当時1歳2ヶ月)の療法食治療のため!動物病院が薦める本品を試し買いでした。先生のお話しでは、『同メーカーのドライ、ウエットを与えるべきだが、仕方なし』とのことでした。もう一匹はニオイを嗅いで立ち去りました。うちの2匹はとにかくこれが大好き。獣医さんのところですと、ケース単位での購入しか受け付けていなかったので、まずは食べてくれるかどうか、を試すためにはこちらの1個単位の購入は助かりました。粒は最初1センチくらいですが!夜あげて朝お皿にのこったのは乾燥してて半分以下に縮んでいます。溶液は!気温が寒いとゲル状?暖かいと水状?になるのでしょうか?製造日からの日数?保管の仕方?チョット心配ですが!ネコは気にせず食べています。(※治療中は!このパウチをあげる時にぬるま湯を足してより水分量を増やしてあげました)完治したのですが!不安なので週に何回かはこちらをあげています。我が家の6ニャンの中で一匹が昔しょっちゅう膀胱炎にかかっていた時に獣医師から奨められて食べさせていたら元気になり膀胱炎にもかからなくなったので、高齢のニャンコがいるので久しぶりに食べてもらったら6ニャンともが競い合って美味しそうに食べてたので、身体の事を考えてこれからも食べさせてあげたいです。ただうちの猫にはお腹がゆるくなりやすいように思いますオスのにゃんこちゃんが膀胱炎になってしまい、獣医さんにかかったときに相談しておすすめされました。ただ!『治ったとしても!再発防止のためには!今後も療法食のみを与え続けてください』の指示で!まだ2歳にもなっていないのに!限られたフードしか食べられないのは可哀想でなりませんが!仕方ありません。食べ口も良いです。とにかく水分量確保(水で結晶を洗い出すイメージで)!ウェットを1日1回は取り入れることにしました。コロコロに刻んであるお肉がスープとともに入っています。ウォルサムのカリカリは苦手ですがこちらは良いと思います。獣医さんのところで買うより低価格で手に入り!ありがたいです。幸せそうに寝ているにゃんこをみると自分も幸せになるのでできるだけ長生きしてもらえるよう市販のフードより高いですがこれからも頑張りたいと思います!(^^)!普段はストルバイト結石用のカリカリを数種類あげています。ウエットフード大好きのがっつき娘なので完食しましたが!ちょっと食べにくそうでした。。今のところ膀胱炎再発もないです。とっても美味しそうにたべてますよ〜。この食事は、マグネシウムなどのミネラル成分を調整しています。おかげで喜んで食べてくれています。1食につき2匹で1袋を分けます。もう何年もリピーターです。ロイヤルカナンはお気に入り、健康にも気を付けてあげたいので、これからも続けます。単価/袋:151円(税込み)代謝エネルギー/袋:94kcal/100g。おちっこも、安定しました。見た目も匂いもおいしそうです。我が家の愛猫3匹は!なかなかのグルメで気に入らないカリカリは食べないです。結構ジューシーで肉汁!?がたっぷりです。普段はカリカリのうちの子ですが先日結晶まじりのおちっこでてしまい急遽こちらのパウチと!カリカリPHをかいました。が!長年食べていて飽きたらしく!最近食いつきが悪いので味や食感の変化のためにコレを購入しました。同居する二匹の子猫たちのご飯をうらやましそうに見ているのがかわいそうで、こちらのウェットフードを買ってみました。普通のウェットフードよりさっぱりしているような見た目ですが!大喜びで食べてくれました。我が家のコは大きい餌は丸飲みするので!具材がもう少し細かいといいですね。(病院の先生曰く!猫は基本的に頑固だそうで…空腹でも気に入らないとエサを食べないそうです。冬場はとくに!パウチのが水分補給できていいのかなとおもいます。購入してから約4ヶ月経ってからの感想です。なのでうちのコは必死に器を舐めています(笑)また無くなりそうになったら買おうと思います!まだ与えていませんが!以前四角い缶タイプの方を食べさせたところ!喜んで食べたので!これも購入してみました。キライなようです。我が家の猫も過去に頑としてエサを食べず衰弱して病院へ点滴に通った過去があり(汗))そんな過去を繰り返したくなくて今回購入しましたが!これはよく食べます!なのでカリカリと混ぜてあげています。ちなみに!一般食を与えていた頃!ウエット系ではフィリックスパウチをメインに食べていました。PHコントロールカリカリしかあげてないのでたまにあげるとすごーく喜びます長生きしてほしいのでごはんはヒルズかロイヤルカナンだけにしています。同タイプのフィッシュテイストがありますが!やはりお魚味の方が好きな様です。泌尿器系疾患のため、餌に制限があるのはかわいそうで、たまにウェットフードもやりたいので、こういう商品はありがたいです。ただ一般食のパウチに比べ!食いつきは良くなく!残すこともありますが!まあ一安心です。ロイカナ、ヒルズ系のドライ療法食はまったく食べず、病院からもらった試供品同様、食べてくれたのが本品です。完全なパテ状ではなく!少しチャンクが混じっているので!開封前に袋の上から手でぐにゃぐにゃ・・・ともみほぐして潰してからあげると!猫も食べ安い様です(フォークなどで潰してあげてもいいかも)。皿の外に一度出さずにそのまま食べてくれる大きさ。商品は病院で購入すると高いので!安く購入出来て満足です。◎以下に商品説明特長:下部尿路疾患(特にストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症)の猫に給与する目的で特別に調製された食事療法食です。ロイヤルカナンは保存料と今後の生産もとが気になりますが、やむなく食事変更しました。3歳の雄猫が先月膀胱結石で尿閉をおこして以来、獣医さんからこちらのシリーズのみ食べさせるように言われました。まずスープを舐め干してしまってからゆっくりと固形を食べてました!(R1105120828ー01)ストラバイトの後にシュウ酸カルシウムの結晶が出てしまい、治療も長引き、石になったらどうしよう・・と頭を抱えていました。ありがとーですーパウチタイプは使いやすいです。これ以降!同系のPHコントロール フィッシュテイスト パウチ!ヒルズのパウチと!ドライで唯一食べてくれたドクターズケア・ドライとの併用で!昨年、12月の検査で!ストルバイト結晶は半分に!尿PHは7に下がりました。食べきりがオススメ。肝心の猫もよく食べてくれてウェットを取り入れたせいか!シュウ酸カルシウムもストラバイトも石にならず治りました。今年、1月の検査で、ストルバイト結晶は無くなり、尿PHは6(普通)に下がり、一応完治しました。ただ!これを食べたあと必ず吐いてしまいます。